Happy!漢方LIFE

漢方薬局の店頭から徒然なるままにつぶやいていきます。

CHINESE HERB 板藍根

風邪の季節に 板藍のど飴 板藍茶

ホソバタイセイの根 板藍根のエキスを飲みやすい形にしたものです。
日本では 風邪の漢方薬といえば「葛根湯」というのが先行しましたが
中国の家庭では 昔から「板藍根」が家庭の常備薬として根付いていました。
松江堂薬局にも 中国の方が 板藍根を探してみえます。

f:id:pancya:20171215160217j:plain


風邪をひき病院に行き漢方薬を出しましょうと「葛根湯」を一週間分処方された。
なんて話を聞いたことがあります。 
そのお医者さんから漢方薬はもらわない方がいいですね。 わかっていない。

漢方の抗生物質と言われる 「板藍根」の働きは
①抗ウィルス作用
②抗菌作用
③抗炎症作用
④解毒作用
⑤肝機能調整作用
⑥免疫機能調整作用
板藍根はウィルスがいくら形を変えようと免疫反応を抑制しウィルスに立ち向かいます。
その一方で白血球の食菌作用を増強し免疫の強化作用を計ります。
ですから、ウィルスがいくら形を変えてこようと戦えるのです。

風邪はおかしいなと思ったら30分以内が勝負です。 板藍根は家庭の常備薬です。

f:id:pancya:20171215155925j:plain

f:id:pancya:20171215160335j:plain


 

ハーブティー

眠りが浅くなりがちな人は 夕方以降のコーヒー 紅茶 緑茶
控えたほうが良いですね。  
私も 夕飯後のコーヒーで お目目パッチリ
頭がさえてちっとも眠れなくなります。
頭がさえているのなら 何か作業がテキパキ進むのか?
といえばそうでもないのです。
体は疲れているのに ちっとも眠れないってほんとに辛い。 
眠れないなら寝なくちゃいい。なんて意見もありますけど
やっぱり つらい。

子供の時のように 知らないうちにコテッと寝られたらどんなに幸せか。
学生時代の授業中の居眠り。ほんの短い時間でもすっごく深く寝ていたなぁ。


昔 杏里 は
ジャスミンティーは眠りを誘う薬♬」と歌っていたけど、

ジャスミンティーも目が覚めます。」と何かの時に本人が言っていました。

食後は お茶をいただきたい。

f:id:pancya:20171215150854j:plain



そこで おすすめしたいのは ハーブティー
カモミールティーなんていかがでしょう。

f:id:pancya:20171215150810p:plain



胃粘膜の修復作用もあり、リラックス効果もあるカモミール
夕飯の後のリラックスタイムにおすすめです。

広告を非表示にする

妊活垢

いったい 妊活垢 って何?  

辛い妊活で みんな ボロボロになってできた 心の垢 なのか?

と おばちゃんは思ったのでした。

 

違うじゃないの。 単純にアカウントの略じゃない。

ビックリ。 若者の文化についていけない。

 

息子にしたり顔で語ったとろ 母ちゃん 何を言っているのだ。

という顔されました。

 

就活 婚活 そして妊活 その次 終活?

なんだか 私たちの一生って 忙しい。

そもそも 忙しすぎるから 妊娠活動なるものが必要になっちゃってるのでは?

結婚したら1年はハネムーン休暇とかが義務になったりしたら解決しないかなぁ?

今時の若い人。休暇中に 二人でテレビゲーム三昧なんかしていたら だめだわー

目はエネルギー使うからね。 

ツイッターをはじめて 妊活垢 なるツイートを垣間見て 店に見える妊活相談の方の

客足が途絶えないわけを知った気がします。

漢方で妊活。 体を充実させることです。 若返ることです。

人生を楽しむことです。 

 

広告を非表示にする

占いの館

漢方相談を横で聞いていると、あたかも 占いの館のやり取りを聞いているようです。

松江先生がお客様の不調に耳を傾けながら、舌の具合を拝見しながら、

「こんなことがあるでしょ。ここが辛いでしょ」とお話をすると

「そうそう そうなんです。当たってるーー」って声が聞こえます。

 

手相を見ているわけではないんですけどね。

 

西洋医学では 健康を 検査数値。 数値で見ますが

中医学では 中庸 で健康を判断します。

冷えてもいなくてのぼせてもいない。

静かすぎず動き過ぎない。  中庸 のちょうどいい加減。

 

いいかげん が いい加減。

 

汗の悩み。 不眠の悩み。不安。不登校

体の不具合.心の不具合の原因は 意外なところにあったりします。

血液検査の数値では決してたどり着けない 病の根本を

中医の知識で探り当てます。

#漢方 #松江堂薬局 #亀戸

 

 

広告を非表示にする

今日から12月

なんと とうとう12月。 カレンダーが最後の一枚。

 

ベビ待ちの方がいらっしゃいました。漢方を飲み続けていただき 生理周期が28日と落ち着いてきました。

クリスマスに素敵なプレゼントが来るといいですね。

ベビ待ちは なんといっても幸せでなくちゃいけません。

f:id:pancya:20171201165035j:plain

 

ついついね。思うようにいかないと 落ち込んだり、焦っちゃったりですね。

でもね、鏡の中の自分を見てください。漢方養生を続けていれば

お肌はしっとり 髪はつやつや。美人になってるでしょ。

 

松江堂に来てくれる皆さん どんどんきれいになってきます。

そして、あーなんかすごく元気そう。いつもよりニコニコされてる。

なんて思っていると うれしい報告が入ってきます。

 

生理が来るたび「リセット」といってみんながっかりしちゃうけど、

漢方養生は積み重ねるごとに 体が充実して、元気なかわいい そしてお利口な赤ちゃんが授かります。

広告を非表示にする

男性更年期

昨晩と今朝  テレビ番組の中で 「男性更年期」が取り上げられていました。

 

ウィメンズクリニックならぬ メンズクリニックのお医者様がお話をされていました。

 

松江堂薬局 実は 男性更年期のご相談は得意としています。

bpub.jp

本 書いちゃってますから。

更年期というと ついつい 女性と思われがちですが、男性も一緒ですね。

加齢とともに男も女も いろいろあります。

加齢とともにのぼせやすくなる。 ホットフラッシュは男女ともにあるのですね。

中国4千年。権力者の不老長寿。子孫繁栄のために研鑽された漢方です。

漢方の力で更年期。 更年期以降をハツラツと過ごせます。

 

少子高齢化 介護難民 こんな言葉にたじろがない 漢方の力です。

広告を非表示にする

みかん

お歳暮が届きました。

山口の薬局さんから。 静岡の薬局さんから。

それぞれみかんが届きました。

f:id:pancya:20171128135606j:plain


みかんの皮は 「陳皮」という立派な漢方薬です。

胃腸系の漢方薬にはかなり多くの物に陳皮が含まれます。

また 

古来からの咳止めの処方に陳皮を加え、効き目が良くなったものもあります。

 

11月の下旬今頃から収穫が始まり、種類によっては上手に保存すると3月末までおいしくいただけるみかんは「寒」の性質があり食べ過ぎれば体を冷やすことになります。

 

冬になったら こたつでみかんをいただくのは誰しも大好きなのではないでしょうか?

こたつで温まりながら冷たいみかんをほおばる幸せ。いくつでも食べられちゃいそうです。

「寒」の性であみかんは食べ過ぎは厳禁です。(どんなものでもそうですけど)

喘息の人は痰や咳が出やすくなるのでくれぐれも多食に注意です。

広告を非表示にする