読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Happy!漢方LIFE

漢方薬局の店頭から徒然なるままにつぶやいていきます。

暑中お見舞い 申し上げます

暑いです。

昨晩 亀戸は スコールのような雨が降りました。

ブログ 少しさぼってしまいました(*_*;

えーーと この間に お店の変化といいますと 待合室にテーブルを

設置しました。 はるばる4階に店舗まで足を運んでくださったお客様

富士山の冷たいお水もございますので 一息 ついて行っていただけます。

松江堂 一押しの酵素飲料「本草」の試飲もできます。遠慮なくおっしゃってください。

 

さてさて ごぶさたの間。 うれしい妊娠報告もありまして、

パンダちゃん貯金箱もプレゼントさせていただきました。

妊娠初期のつわりには オイスターのサプリをおすすめしています。

 

それから 新商品の取り扱い開始しました。

「仙三七」です。

日本では田七ニンジンと呼ばれることがありますが、

中国では三七と呼ばれることが多いようです。 

原料の大きさで等級が決まるのですが 仙三七は 10等根と呼ばれる上級品を使用し

決着剤などの一切のまぜ物を使わずに錠剤にしています。

苦いものですが 錠剤になっているので飲みやすくなっています。

原料の等級によりサポニン作用が違ってくるそうです。

血液に対し 活血止血の両方の作用があり色々な効能があるのですが 

一番体感いただけるのは「痛み」

そして 自律神経を整えてられるので よく寝らる。です。

取り扱い間もないのですが リピートされる方が多く驚いています。

自然食品店などでも 田七人参を見かけると思いますが

健康増進 維持には 大変良いと思います。

より確かな「薬効」をお求めでしたら ぜひ ご来店ください。

確かな品質のものを取り扱っております。

骨粗しょう症(*_*;?

  少し前から 朝起きたときの 手のこわばり、指関節のギシギシした感じ。そういえば 股関節もギシギシ言ってる?(顕著な不調というわけではなく なんとなーーくな感じ)

年齢的にも 免疫系の不調かな、まっ 老化だよね。と考えて活血系の「野牡丹」と免疫系の調整に力を発揮して若返り効果もばっちりの「イーパオ」を飲んでいましたが、だいぶいいけど、もう少しだよねーという感じでした。

 そして はっ*1と気が付きました。カルシウムだ!! さんざん勉強してるのにねー。

自分のこととなると わからなくなっちゃうよねー。

閉経後の女性は骨がもろくなる。カルシウムの補給が不足すれば 体の骨や歯を溶かして血中カルシウム濃度が調整され、その時に溶けだしたカルシウムが 関節などにペタペタと再付着してしまう、カルシウムパラドックス

年齢を重ね 指の関節がぼこぼこと太くなってくるのは カルシウムパラドックスが起きている証拠です。

いつまでも ほっそり白魚のような指先を目指すなら。カルシウム補給を心掛けなくてはなりません。

手は どこよりも年齢の出るところ。ハンドクリームのケアと合わせてカルシウムパラドックス対策。マストです。

ビタミンCとカルシウム 若さを保つには欠かせません。

ビタミンCの補給はペットボトルのお茶に酸化防止剤として入っているビタミンCでも賄えます。

カルシウムは 牛乳で と思われ根方が多いと思いますが、牛乳のカルシウムはそれほど効率よく吸収されません。

カルシウムのサプリを選ぶ時には その吸収率をみるべきです。

松江堂は ユニカ食品のDR.Unicalをおすすめしています。腸管吸収の高さには定評があります。

魔女の漢方薬組み合わせ(いつまでも若くいるための、ということ)+Dr.unicl です。

*1:+_+

飲んでいれば....

知人が亡くなってしまいました。50の若さで。いつも元気いっぱいでなくなる二日前は駅伝大会に参加し、仲間たちと美味しいお酒を飲み。次の日も 駅伝の名残の筋肉痛を笑いながら語っていたそうです。

そして いつも通りに目覚め 軽い頭痛を訴えていたようですが いつものように朝風呂に入り くも膜下出血で亡くなってしまいました。

あれを飲んでいてもらえば これを飲んでいてもらえば・・・もっと強引に漢方薬を押し付けておけばよかったかしら・・・と悔やまれるばかりです。

 急な症状になら これを飲んだらすぐに治った。調子がいいとわかりますが、血圧、血管の強さ、もろさ。外からではわかりませんし、なんの不調も感じません。高血圧がサイレントキラーといわれる由縁。

 中年以降 血管のしなやかさ 丈夫さ要注意です。

 食生活での養生は言うまでもありませんが 忙しい現代社会。漢方薬での養生も欠かせません。 生涯現役 当たり前の日常が当たり前に過ごせますように 未病の養生 漢方薬を普段からお飲みください。 自分に合った漢方薬。お気軽にご相談ください。

手のこわばり

ここのところ朝起きたときに手がこわばります。 そういえばしばらく漢方薬を飲んでいません。毎日 お薬やサプリを飲むのって結構大変。よっぽどの不調があれば飲むことを忘れたりはしないけれど、なんとなくの不調や衰え?はついついそのままにしてしまいます。 毎日コンスタントに飲めば未病のうちに解決するのでしょうが。

毎日の漢方での養生。大切なんですよね。

私の場合 どうしても血液ドロドロになる体質なので 血液サラサラ方面の何かを養生として飲んでいたほうがよさそうです。 飲まないでいると 便秘。やお腹周りに贅肉がついてきます。

そしてこのところの手のこわばりは冠元顆粒を飲み改善されました。

そしてお腹の調子もよくなりした。

私は下半身の血行が悪くなるタイプなんです。

冠元顆粒を飲みつつけるのもいいことなのですが、松江堂に入るのですから、さらに高みを目指します。 

手のこわばりは少なからずリュウマチの因子があるのかもしれません。

ずいぶん前にもそんなことがあり イーパオという「蟻」のお薬をそれこそ一回飲んだくらいでよくなってしまいました。のど元過ぎれば熱さ忘れる。ということで飲み続けていませんでしたが。あれから10年?加齢や疲労でいろんな不調が顔を出してきます。

 

ということで、これからの私が 老けずになんの不調もなく暮らしていくのに必要な漢方処方を 松江堂のブレインから聞き出しました。

蟻の「イーパオ」と小林漢方の「野牡丹」これを合わせて飲んでいくことにします。

イーパオは免疫の調整の力があります。そして 自分の何倍もの重さを持ち上げる蟻のパワーは腎性(生命エネルギー)を補い、野牡丹には 下半身の活血を得意とし、中に入っている二至丸という処方で陰陽のバランスをとってくれます。そして いつまでも若くいたい人には欠かせない田七も入っています。 これで 私のいつまでも若く見られたいという野望をかなえるのでありました。!(^^)!

元気はつらつ。それがほんとの 若い。ってことでしょうけどね。

おっぱい

今日は タイツコウと葛根湯を買いに見えたお客様がいました。

赤ちゃんを連れてのご来店だったから 乳腺炎 でしょうか?

ほかのスタッフが応対いたしましたのでゆっくり お話しできませんでしたが、

乳首の傷と 乳腺炎になりかけなのかな?

乳首に傷があると 痛くて辛いですね。授乳も思うようにいかないし 乳腺炎を助長してしまいますね。 

西洋薬はあまり飲みたくない授乳期ですから、 まずは食事の見直しで健康でいなくてはいけませんね。

炎症のあるときは 辛い物 お餅のような粘るもの 揚げ物などは控えましょう。

 

乳腺炎に葛根湯 昔から使われている処方だそうですが、

松江堂では 五涼華 というものをおすすめいたしています。

金銀花 野菊花 蒲公英 紫花丁子 龍葵  この五つのお花が成分です。

上半身の熱を冷ましてくれます。

赤い炎症性のニキビにも効果があるんですよ。

 

広告を非表示にする

りにゅーあるスタート 妊娠報告 おめでた続きです。

2月12日 リニューアルオープンしました。

たくさんの方にお祝いしていただき ただいまお花屋さんのようです。

盛り花 胡蝶蘭 などなど お薬並べるところがありません。

開店 早々に お客様の妊娠報告もいただき おめでた続きです。

赤ちゃん授かったら今度は おなかの中で育てるという大事業が待っています。

妊娠、出産 授乳。 女性には大変な大仕事です。

普段の食生活だけでは追いつかない体の養生に漢方薬をお考えください。

引っ越し

さてさて、2月の引っ越しが迫ってきました。
新店舗の内装も着々と進んでいます。
工事の方が頑張ってくれてます。私たちも荷造りです!
松江堂。商品の在庫は引っ越しも考え極力押さえていますが、なんたって多いのが本と資料。
それから、中国にいくたび買ってきたり、頂いた陶器のお人形もけっこうあるんですよー
創業103年。今の建物で57年。断捨離しないとです。

広告を非表示にする